読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌う稲穂に彩る花を

スターダスト芸能3部、私立恵比寿中学の小林歌穂ちゃんを応援したい。3B juniorも好きです。っていうか星屑がだいたい好きでごんす。結構ドルヲタじゃないです。

輝け!小林歌穂ちゃんのブログ挨拶ギャグ大賞 2014!

おはようございまーす!

川を流れる大きな桃の下に実は一緒に流れてたんだけど、桃の影に隠れてしまったせいでおばあさんに拾ってもらえずに海まで流れていったことでお馴染み、クランベリーから生まれた、毒島クランベリ右衛門でーす!

結果的に石油王に拾ってもらったので、鬼と戦わずに豪遊生活できました!

それもこれも、このパワーストーンのおかげです!

 

……なんてね!

時代考証がブレブレなジョークはさておき!

 

さぁー!やってまいりました!

僕が勝手に選ぶ、小林歌穂ちゃんのブログ挨拶ギャグ大賞!

 

小林歌穂ちゃんのブログといえば、今やお馴染みとなりました、主に締めの挨拶でのギャグ(ほぼダジャレ)ですね!

(異論は超認めます!)

あと挨拶ギャグって僕が勝手に呼んでるだけです!

 

その挨拶ギャグの中から、2014年の記事で一番輝いていたものを、勝手に僕が決めようという企画です!

もう2月が終わるのに!

もはや3月が始まりそうなのに、2014年を振り返る企画です!

これも全て私の怠け癖ゆえに!

言い訳がましいですが、もっと早くやろうと思ってたんですって!

決して、こちらのりったん推しの方のブログに影響されたんじゃないんですって!(笑)

 


りったんブログ顔文字コレクションvol.1!&ユーザ辞書登録方法! - それみれ!中山莉子ちゃんと私立恵比寿中学!

 

本当ですよ!

トラスト・ミー!

だからなんだよというお話ですが!

 

ほら、Ustream大賞だって昨日発表されたんだし!今やってもいいよね?

それじゃあいってみよう!

 

f:id:engine-man:20150225035316p:plain

 

 

小林歌穂ちゃんが2014年に書いたブログの記事数は82本。

その中で挨拶ギャグが使われているのは45本!

半数以上は挨拶ギャグを使用しております。

締めの挨拶だけでなく冒頭の挨拶や、両方やってるパターンもあります。

そんな45本の中から、僕が「これは良かったなー」と思ったのものを勝手に選ぼうと思います!

 

それでは大賞の発表の前に、各部門賞から発表させていただきます!

 

 

【シュールで賞】

おやす三日月には誰かが座ってます~☆笑笑笑笑


♪幸せの貼り紙が付きました♪(小林歌穂)|私立恵比寿中学オフィシャルブログ「エビ中交換日記」Powered by Ameba

 

そのまんま、シュールだなー!って思いました!

誰かは教えてくれないんだなって!

 

 

【めでたいで賞】

おやすみんなでりこちゃんお祝いできた~♪


♪Happy Birthdayりこちゃん♪(小林歌穂)|私立恵比寿中学オフィシャルブログ「エビ中交換日記」Powered by Ameba

 

盟友、莉子ちゃんのお誕生日を祝うブログでの締めの挨拶ギャグ。

なんかこちらの気持ちまで暖かくなるような言葉でした!

どちらかと言うと、本文中に唐突に現れた、

じゃー、ダジャレいいます!

 

りこちゃんのリコーダー!



笑笑笑

という怪文書が見所ですが、挨拶ギャグという枠からは外れるので受賞ならず。

 

 

【シンプルで賞】

おやす実~o(^o^)o


♪( 平凡人´ ▽ ` )ノ♪(小林歌穂)|私立恵比寿中学オフィシャルブログ「エビ中交換日記」Powered by Ameba

 

最後一文字を漢字にするだけという、引き算の美学を見せてくれた歌穂ちゃん。 

秋の話題だったので、木の実が頭に浮かんでたのかなって思います。

 

 

それでは!

いよいよ大賞の発表に移りたいと思います!

僕が勝手に選ぶ、ブログ挨拶ギャグ大賞 2014はこちらです!

 

 

【ブログ挨拶ギャグ大賞】

おやすちゅら~!!笑


♪残暑見舞い申し上げます!♪(小林歌穂)|私立恵比寿中学オフィシャルブログ「エビ中交換日記」Powered by Ameba

 

出ました!おやすちゅら〜!!

翌日のフリーライブを控えて、沖縄に前乗りしていることから発せられたであろうこの挨拶ギャグ! 

ルールを無視して「み」を使わない発想のフリーダムさ!

もしかして漢字で書いた場合は「美ら」ってなるからなのか?!

そうだとしたら思ったよりテクニカルなギャグだな!

と、どちらに捉えてもすごいなと思ったので、こちらの挨拶ギャグを大賞とさせていただきます!

あとなんか口に出すと面白いから!

 

以上、僕が勝手に選ぶ小林歌穂ちゃんのブログ挨拶ギャグ大賞 2014でした。

 

さて、ここまでやりましたので、いっそのこと受賞作以外のエントリー作品を全て羅列してみたいと思います。

 

 

改めて一年分見ると圧巻です…。

見返してみて思うのは、前半は思ってたより挨拶ギャグを使ってなくて、夏くらいから頻度が上がってきた感じですね。

途中でセルフツッコミパターンの割合が増したりしてるのも面白いなーとか思ったり。

 

それにしても毎回じゃないとはいえ、結構な数考えてるんだなと思うと歌穂ちゃんの努力に涙が出そう…にはならないですけど、拍手を送りたくはなります!

 

僕も歌穂ちゃんを見習って、なるべくおやすみダジャレを書くようにしているのですが、もうネタが尽きてめちゃくちゃしんどいです。

本文はできてるのに、それを考えるのに時間をすごい使ったりしてる時に、「あれ?僕は何をしてるんだろう…?」っていう虚無感とかがすんごい襲ってきたりします。

なので完全に長文に逃げたりしてます。あと途中でプッチンプリンを食べます。

そして永遠の眠りにつきます。それは嘘です。

 

歌穂ちゃんも「おやすみ」だけでは限界が見えてきて、「バイバイ」を取り入れていますが、それもいつまで耐えられるのか…。

これからも歌穂ちゃんの孤独な戦いを見守っていこうと思います!

 

さあ歌穂ちゃんのブログでは既に2015年の大賞を決める戦いは始まっております!

2015年はどのような挨拶ギャグが受賞するでしょうか!?

そして、歌穂ちゃんはいつまで挨拶ギャグを続けることができるのでしょうか!?

 

ということで、この辺でお開き!

おやす味楽るミミカ!

また来世!