歌う稲穂に彩る花を

STARDUST PLANET、私立恵比寿中学の小林歌穂さんを応援したい。3B juniorも好きです。っていうか星屑がだいたい好きでごんす。結構ドルヲタじゃないです。

夢の国、ぽーランド2!! 最高でした……!

  乾電池をぺろぺろ舐めて小腹を満たす怪人がnanacoで買い物してました!(スワヒリ語で皆様おはようございます。の意味)

いやー!昨年に引き続き、今年も小林歌穂さんの生誕ソロライブ行ってまいりました!
『ぽーランド2!!』ですよ!
本当にね、控えめに言って、最高、至高、極上。
顧客満足度が銀河一高いですよ。
そんな至高のライブの感想文を書きます。
詳細は、そのうちナタリーとかにも載るでしょうから、そちらをご覧ください。
ここでは、僕目線、1人の客のミクロな視点でお送りしますよ!

 

  大丈夫だよな、ステラボールじゃないよな?赤坂だよな?とか不安に思いながら、開場の30分前くらいに赤坂BLITZに着きまして、その時点で既にたくさんの方々が並んでました。よかったー間違ってなかったーと一安心。
ちょっと遅れて開場して、整理番号順に入場!
整理番号が比較的早めだったので、フロアを3つに分けたとしたら、前の3分の1くらいに行けました。
結果的に、小林歌穂さんが肉眼で結構はっきり見えたので、良かったです……!
時間軸を戻しまして、会場に入ったら、スタッフさんが、
『はい!撮影OKです!…………あーすいません、ここからはダメです!』
などと声を出しているので、何事かな〜と思ったら、スクリーンにこんな感じでスライドショーが!

 

 

f:id:engine-man:20170609044004j:plain

あら可愛い!

 

 

f:id:engine-man:20170609044011j:plain

f:id:engine-man:20170609044018j:plain

f:id:engine-man:20170609044026j:plain

f:id:engine-man:20170609044031j:plain

という感じで写真撮影OKの画像と、撮影NGの画像が流れるという謎のおもしろスライドショーが(笑)
そしてなぜ頭はその状態なのかと(笑)

 

  そんな感じで待っていると、オープニングVTRが流れました。
ノート?に手書きでメッセージが書いてあって、
『皆さんの期待値が上がる生誕ソロライブ2周目に入りました』
等の、ちょっと面白いメッセージも。
そんなVTRが終わって、いよいよ始まる!
と、なった瞬間、『感情電車』が!!!
いきなり感情電車とは!
と思った刹那、パーン!と銀テープも発射!
初っ端から銀テープ出るかー!
とか思いつつステージを見ると、
めちゃくちゃ可愛い衣装のハイパー可愛い小林歌穂さんがっ!!!!!!!

 

 

 可愛すぎーーーーっ!!!
もう本当にやばかったです!!!
女子の「キャー!」っていう声援と男子の「うぉぉぉぉ!」っていう地鳴りみたいな声の二重奏が!(笑)
開始数秒で起きる出来事が色々と凄すぎて、頭と心が追いつかないですよ!
感情電車を1曲目というのもすごいわ、銀テープ出るわ、可愛すぎるわ、最初からクライマックスですよ!
そして小林歌穂さんの歌声の素敵さったらないね。
マジでグッとくるんですよ……。
堂々と感情電車を歌い上げてて、これはすごいライブになるぞ……!と思いましたね。

 

  感情電車を歌い終えて、軽くMCが入りました。
『お水飲みますね』と言って給水する小林さんにお客さんから『水美味しい?』との声が飛び、即座に
『超美味しい!』
と返す小林さんに笑いが起きる会場。
『今回は衣装がロリータファッションなんですよ』
『どうせ皆、吟遊詩人だろ?って思ってたでしょ!』
などと、会場を笑わせます。
その後、早速企画に移ることに。
『ゼッテーアナーキー』の掛け合いを客にやってもらうコーナーという昨年と同じやつ。
小林さんによる説明があり、キーが高くて難しいんですけど頑張ってください的なことを言われて、皆で頑張りました(笑)

  企画が終わり、ライブに戻ると、
2曲目が『ぐらりぐら想い』!
うわー!最高ー!
なんか、大人っぽさがすごい上がってる気がする……。
続いて3曲目が『ホタルノヒカリ』(いきものがかりさんのカバー)

 

  次は箸休めVTRと称して、小林歌穂さんがメンバーと色々じゃれ合ってる映像が流れました。
これまた面白かったです(笑)
カメラに向かってコメントしてるメンバーを後ろから驚かしたり、ひざかっくんしたり。
可愛くて面白い。観た人全てが笑顔になるような映像でした。
Vが終わって小林さんがMCしたんですけど、
『この時の安本彩花さんは調子が悪かったですね(笑)』
『(いたずらをして)「え?なに?」ってこっちが、なに?って感じですよ(笑)』
的なことを言ってて、意外と重いパンチを撃ってました(笑)
またVTR中、真山さんに小林歌穂の好きな所を言わせてたのですが、その答えの1つが『じゃがいもみたいな顔』という話について、
『私ね、じゃがいもみたいな顔の日があるんですよ、あの日がそうですね(笑)』
というトークで会場を笑わせてました。
あと、今回VTRを作ったことに関して、
『前回の生誕ソロライブは1周目だったので、スクリーン使って映像流していいのを知らなかったんですよ』
と語って、笑いを生んでいました。

 

  ライブに戻って、
4曲目が吉澤嘉代子さんの『泣き虫ジュゴン』!!!

youtu.be

もうね、圧巻ですわ。
こういう曲を歌える、聴かせることができるのかと……!!
小林歌穂さんは本当にね、にっこにこ笑ってたかと思えば、スッと雰囲気に入って客を歌の世界にいざなってくれるんですよ……。
脱帽ですわ。
5曲目がチャラン・ポ・ランタンさんの『人生のパレード』!

youtu.be

選曲がすごいな……。
なんか、深い意味があるのだろうか……。
前回はチャラン・ポ・ランタンさんがサプライズで登場したので少し身構えたのですが、さすがに今回はありませんでした。

 

  再び企画の時間。
マルバツクイズのコーナー!
小林歌穂さんに関するクイズが出題されて、客が○か×で答えていくゲーム!
間違えたら脱落していき、残った11人には幸せの黄色いハンカチ(サイン付き)が貰える。
そしてここで、マスクを持って来てくださいといっていた意味が判明!
間違えて脱落した人は、マスクを装着するという斬新なやり方!
そして問題は、『小林歌穂が一番好きなパンはクロワッサンである○か×か』や『小林歌穂は宮崎県と栃木県のハーフである○か×か』等、小林歌穂さんが好きならどこかで仕入れた情報を元に答えられるものから、

 事前に告知されていた、ぽーをさがせ、の答えを求められる問題など、様々でした。
ちなみに僕は『小林歌穂はズボンを履く時、右から履く○か×か』という問題で間違えてしまいました……。
ここを正解していれば、ステージに上がって最終ラウンド的なのに進めたのに……。
そういえば、前回もステージに上がる一個前で脱落した記憶があるな……。
持ってないな僕……。

 

  コーナーが終わってライブへ。
6曲目は『全力ランナー』

7曲目は『面皰』!
やっぱりやるよねー!待ってましたー!という感じ。
8曲目は『お願いジーザス』
MCで、この3曲には意味があるんですよ的なことを言い出す小林さん。
『全力で面皰を治して!お願いジーザス!』
という意味らしい(笑)
ちなみに、
『前回もやったんですけど、前回、何やったんだっけな』
と言っていたのですが、前回の学芸会レポートを引用すると、

「面皰」、「ぐらりぐら想い」、「フユコイ」を披露。
この3曲続けたことには理由があって、面皰が治るまでデートはお預けで、面皰が治るのを待っていたら、彼は他の人のところにぐらぐらしちゃって、気が付いたら春になっていたというストーリーがある曲順とのこと。

でした。
どちらも面皰が入ってるし、小林さんは本当に面皰が好きなんですね!

  9曲目は『藍色のMonday』!!!
なんか意外!でも、すごく良い!星名さんのVer.とはまた違った良さがあります!
というか、この曲、僕だんだん好きになってきてます!(無駄な情報)
本編ラスト、10曲目は『CHAN-CHARA-CHAN』!
ここで来るかー!と思いつつ、テンション上がりました。
比較的あっさりとした締めのMCをして、アンコールを匂わせながらハケる小林歌穂さん。


  照明も暗くなり、客席からアンコールの声が2ループくらいしたと思ったら、プシュー!とガスの放出と共に『早かった?』とキメポーズをしながら小林さんが登場!
会場が笑いに包まれました。
そして、『バタフライエフェクト』を披露!
盛り上がる客席!
歌い終えると再び、あっさりとハケる小林さん。
客席も察して、すぐにアンコール、すると再び間髪入れず登場する小林さん!
最後は『MISSION SURVIVOR』でタオルを振り回してボルテージが最高潮のままライブが終了!
MCで某プロ◯スのCMをやりたかったということを話し始めて、一同納得(笑)

lineblog.me

 

youtu.be

(参考動画)
最後のMCにて、今回はお見送りをしてくれるという嬉しい発表もあり、多幸感に包まれたまま、ライブが終了しました。


  準備のためしばらく客席で待っていると、2階席に桜エビ〜ずさんがいるのを発見。

む、村星さーん!
って思ったけど、特に何もせず、眺めるだけでした。

 

  外に出る列が動き出して、ドアを一歩出たら、すぐにマジですぐそこに小林歌穂さんが!
至近距離で!あの衣装で!笑顔で!手を振ってくれる!小林歌穂さん!
こんな幸せがあるのか!?
あったんですよ!!! マジで最高でした!
ありがとうございました!

 

  どこで言ってたか忘れちゃったMCをメモとして書いておくと、
『(お客さんが)ステラボールに行っちゃってないかなと不安だった』
みたいなことを言ってて、それ本当に僕自身も間違えないか不安だったわ!と思いました。
それと最初からずっと『緊張してます』っていうことを言ってて、
『下顎がガクガクいってて、下顎だけどこかに飛んでいっちゃいそう』
『もう帰りたいよ〜』
など、所々で独特の表現をしていました。

 

  それでは以下、何か色々と写真を貼っつけます。

 

 

f:id:engine-man:20170609044047j:plain

入り口すぐの所にあった、ぽーをさがせ実施中の看板。

 

 

f:id:engine-man:20170609044036j:plain

花が来てるなーと思い、視線を横にスライドさせていくと……

 

 

f:id:engine-man:20170609044039j:plain

おやおや?

 

 

f:id:engine-man:20170609044044j:plain

ぽ、ぽーだ!
ぽーがいたぞー!

 

 

f:id:engine-man:20170609044051j:plain

そしてこちらは物販の横にある柱にいた、ぽー。

 

 

f:id:engine-man:20170609044054j:plain

これが銀テープです。

 

 

f:id:engine-man:20170609044058j:plain

なんか光の加減で、緑色っぽくなってしまいましたが、実物は黄色です。

 

そして、物販では生写真のバックナンバーが売っていました。
以下は、僕が勝手に行っている、本気で集めだすと茨の道が待っているからとりあえず1セットだけ買う運動に則って買った生写真です。
ツアー大阪の2日目のやーつです。

 

 

f:id:engine-man:20170609044101j:plain

コバカホの全身やで!可愛いで!

 

 

f:id:engine-man:20170609044105j:plain

安本さんやで!可愛いで!

 

 

f:id:engine-man:20170609044108j:plain

廣田さんやで!カラフルやで!

 

 

f:id:engine-man:20170609044112j:plain

振り向き歌穂ちゃんやで!べっぴんさんや!

 

 

f:id:engine-man:20170609044116j:plain

柏木さんや!ほんま美しいわ!

当たりは出ませんでしたわ!知ってたけど!

 

  それにしても今回の『ぽーランド2!!』めちゃくちゃ楽しかったです。
もうね、マジでね、最高でしたね。
ステージ上の小林歌穂さんはスーペル輝いてて、眩しかったですよ。
合間のトークも面白いし。
しかも、なんかね、ソロシンガーとしてすごかったんですよ。
やっぱり、選曲も、後半こそ盛り上がる曲、沸く曲?みたいなものがありましたけど、どちらかというと、聴かせる系の曲が多めな感じだし、それで勝負する小林歌穂さんに敬服します。
これから先、小林さんがどうなるかは分からないけど、ソロのアーティストとして活動することになったら普通に観に行きたいなと今回のライブを観ながら思いました。
期待しかない!

  といったところで終わります!
それでは!
さようなライツカメラアクション!